NPO法人まちの縁側育くみ隊

<   2012年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

東北フッコウ「希望の黄色いハンカチ大作戦」

昨年の3.11東日本大震災以降、私たち、まちの縁側育くみ隊は東北仙台の荒浜という地域に支援に出向いておりますが、地元の住民たちとの談論の中で「希望の黄色いハンカチ大作戦」が立ち上がりました。現地再生したい人、移転したい人、とても難しい地域ですが、どこであれ、ふるさとを再生しよう。黄色い旗がガレキから見つかった時に地元の方に芽生えた「ふるさと再生の希望の象徴だわ」の気持ちを応援することは、私たち自身の「ふるさととは何か」を考えるきっかけにもなります。是非、ご協力よろしくお願いします!

===(下記当面助けてほしいことです)====
具体的に今助けてほしいのは下記のようなことです。
1)A4の紙に手書きのメッセージを書いてメールで添付の上送って下さい。(急ですができれば2月2日までに!)
yellowarahama@gmail.com
(詳しくはチラシをご参照下さい。)
・できればご家族にもお知らせ下さり、一人1枚書いていただけますとうれしいです。
・子どもからお年寄りまで、多世代の応援が地元の住民の気持ちを支えます。

2)黄色いハンカチづくりの作業を一緒に参加して下さい。
(これが結構時間との勝負で、「荒野にようやく建てることが許されたお寺の仮本堂起工式(2/20)に間に合わせたい」ということで、急いで600枚のハンカチづくりをしたいのです。)

下記日程でお手伝い下さる方を募集します。
ご都合のよろしい日時等お知らせ下さり、おこし下さると幸いです。
■2/1日(水)17:30-(場所:まちの会所(名古屋市中区丸の内二丁目18-13丸の内ステーションビル3F))
■2/2日(木)17:30-(場所:ウィル愛知2F創作スタジオ)
■2/3日(金)17:30-(場所:ウィル愛知2F創作スタジオ)
■(予備日)2/5日(日)10:00-13:00)
!!軽食付!!
<作業内容>
・布を切る
・縫う(ミシン)
・紐をとおす
・メッセージを書く
・アイロンでメッセージ転写をする
・・・等、裁縫ができなくてもいろいろ作業があります。どなたでもご参加して頂けます。
===
よろしくお願い申し上げます。
[PR]
by engawa_hagukumi | 2012-01-31 12:02



名古屋市の都心・錦二丁目に拠点をおき、長者町地区を中心とする多彩なるまち育て活動を展開している、NPO法人まちの縁側育くみ隊の”いま”をお届けします!
カテゴリ
全体
まちとアート
長者町バリアフリー
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
降って湧いたような…
from 大久保康雄~風の記憶
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧